採用情報

端午の節句・歳時記菓子『吹流し』予約販売開始のお知らせ。

bnr-tango

大切なお子様が健康に育ち、立身出世が叶うように・・

健やかな御成長を願いお作りいたしました。

 

◆予約期間:2021年4月9日(金) ~5月2日(日)まで
※ご入り用日の3日前までにご予約下さい。
※商品については事前に予告なく変更する場合がございます。ご了承くださいませ。

iwaibashi_700

 

③吹流し(ふきながし)

fukinagashi_700

 

◆吹流し 5,660円(税込)

 

【商品説明】

◆飛翔鯉(ひしょうごい) ×1箱

◆柏餅9個入 ×1箱

◆福蔵9個入 ×1箱 

001

Ⅰ・飛翔鯉(ひしょうごい)

hishoukoi_700

お子様が健康に育ち、立身出世が叶うように健やかな御成長を願い、お作りした創作工芸菓子です。

hishoukoi_700img_0

【商品内容】

①吹き流し・・柚子餡包みの薯蕷(じょうよ)饅頭を練切で仕上げました。

②鯉のぼり・・練切で、鯉のぼりを模しました。中餡は黄味餡です。

③かぶと・・大納言鹿の子と羊羹を使い、練切で『かぶと』を模しました。中餡は皮むき餡です。

④牡丹花・・練切餡で『牡丹花』を模りました。中餡は皮むき餡です。

⑤陣太鼓・・白餡包みの雪平を練切で仕上げました。

⑥金太郎・・浮島生地に練切餡で『金太郎』『はらまき』『熊』『まさかり』を表しました。

⑦花菖蒲・・白と藤色ぼかしの練切で、菖蒲の花を模しました。中餡は皮むき餡です。

◆アレルギー:卵・山芋

◆消費期限:4日間。

001

Ⅱ・柏餅9個入

kashiwamochi_700

『柏餅に込められた願い』

柏の葉は、新芽が出ないと古い葉が落ちないという特徴があります。

これを『子供が生れるまでは、親は死なない』=『家系が絶えない』という縁起に結び付け、『柏の葉』=『子孫繁栄』との意味を持ちます。

 

【商品内容】

◆生地は、江州産(滋賀県)のうるち米を使用し、杵でついたコシの強い、歯ごたえのある餅に搗きあげました。

◆草餅は、香りの良い蓬(よもぎ)を使用しております。

◆柏餅の基本的な形状は編笠型(あみがさ)にこだわってお作りしております。

kashiwa_mochi_koshi_150

◆こし餡◆

北海道襟裳産の小豆を使い、自家製の皮むき餡に炊き上げ、あっさりとした味に仕上げました。
※賞味期限:生菓子につき、本日中にお召し上がり下さい。

 

 

 

 

kashiwa_mochi_tsubu_150

◆つぶ餡◆

北海道十勝産の小豆を使った自家製のつぶ餡に炊きあげました。。
※賞味期限:生菓子につき、本日中にお召し上がり下さい。

 

 

 

001

Ⅲ・福蔵9個入

fukugura_700

【商品説明】

小江戸川越の蔵は、耐火建築として大切なものを守る役割を担ってきました。「生まれる福」・「伝え守る蔵」こんな思いを込めてつくられました。

◆「くらづくり最中 福蔵」は旨さに、こだわり100%北海道十勝平野で穫れた小豆をふっくらと丹念に炊き込んだ小倉餡に、新潟県蒲原地区産のこがね餅を入れ、芳ばしく焼き上げた最上級の最中皮で餡を包みました。

◆餡の中には佐賀県産ひよく米でつきあげた「福餅」が入れ、調和のとれた最中です。

◆自社を代表する逸品でございます。

hishoukoi_700img_01

hishoukoi_700img_02

iwaibashi_700

◆予約期間:2021年4月9日(金) ~5月2日(日)まで
※ご入り用日の3日前までにご予約下さい。

◆工芸菓子『吹流し』は、通信販売いたしておりません。

◆予約販売・店舗受け渡しのみとなります。ご了承下さい。

 

001

【お問い合わせ】

◆電話:0120-882-638

◆FAX:049-225-0228

◆メール

https://www.kuradukuri.jp/mail.php

 

thumbnail

 

端午の節句とは?

端午は『月の初めの五日』のこと(さらに古くは、月初めの午(うま)の日)で、五月に限ったものではありませんでした。

これがいつしか重日思考(月数と日付が一致する日付を特別な日と考える※中国の思想)と相まって、五月五日だけを特別に指すようになりました。

端午の節句は、五が重なることから「重五(ちょうご)の節句」と呼ばれたり、邪気を祓うために菖蒲を飾ったり菖蒲酒を飲むことから「菖蒲(尚武)の節句」とも言われます。

武家社会では尚武(しょうぶ=武をたっとぶ)の気風が強く『菖蒲』と『尚武』をかけて、武家ではこの日に幟などをたてて子々孫々まで武運を祈り、端午の節句を『尚武の節日』として盛んに祝うようになったのです。

菖蒲が尚武に通じることから、たくましく成長することを願い男の子の行事として現在は定着しています。

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

端午の節句・歳時記菓子『飛翔鯉』予約販売開始のお知らせ。

bnr-tango

大切なお子様が健康に育ち、立身出世が叶うように・・

健やかな御成長を願いお作りいたしました。

 

◆予約期間:2021年4月9日(金) ~5月2日(日)まで
※ご入り用日の3日前までにご予約下さい。

 

①飛翔鯉(ひしょうごい)

hishoukoi_700

◆飛翔鯉 1箱 2,335円(税込)

お子様が健康に育ち、立身出世が叶うように健やかな御成長を願い、お作りした創作工芸菓子です。

hishoukoi_700img_0

【商品内容】

①吹き流し・・柚子餡包みの薯蕷(じょうよ)饅頭を練切で仕上げました。

②鯉のぼり・・練切で、鯉のぼりを模しました。中餡は黄味餡です。

③かぶと・・大納言鹿の子と羊羹を使い、練切で『かぶと』を模しました。中餡は皮むき餡です。

④牡丹花・・練切餡で『牡丹花』を模りました。中餡は皮むき餡です。

⑤陣太鼓・・白餡包みの雪平を練切で仕上げました。

⑥金太郎・・浮島生地に練切餡で『金太郎』・『はらまき』・『熊』・『まさかり』を表しました。

⑦花菖蒲・・白と藤色ぼかしの練切で、菖蒲の花を模しました。中餡は皮むき餡です。

◆アレルギー:卵・山芋

◆消費期限:4日間。

hishoukoi_700img_02

hishoukoi_700img_01

hishoukoi_700_hako

iwaibashi_700

◆予約期間:2021年4月9日(金) ~5月2日(日)まで
※ご入り用日の3日前までにご予約下さい。

◆工芸菓子『飛翔鯉』は、通信販売いたしておりません。

◆予約販売・店舗受け渡しのみとなります。ご了承下さい。

 

001

 

【お問い合わせ】

◆電話:0120-882-638

◆FAX:049-225-0228

◆メール

https://www.kuradukuri.jp/mail.php

 

thumbnail

 

端午の節句とは?

端午は『月の初めの五日』のこと(さらに古くは、月初めの午(うま)の日)で、五月に限ったものではありませんでした。

これがいつしか重日思考(月数と日付が一致する日付を特別な日と考える※中国の思想)と相まって、五月五日だけを特別に指すようになりました。

端午の節句は、五が重なることから「重五(ちょうご)の節句」と呼ばれたり、邪気を祓うために菖蒲を飾ったり菖蒲酒を飲むことから「菖蒲(尚武)の節句」とも言われます。

武家社会では尚武(しょうぶ=武をたっとぶ)の気風が強く『菖蒲』と『尚武』をかけて、武家ではこの日に幟などをたてて子々孫々まで武運を祈り、端午の節句を『尚武の節日』として盛んに祝うようになったのです。

菖蒲が尚武に通じることから、たくましく成長することを願い男の子の行事として現在は定着しています。

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

4/9より、端午の節句『杵つき柏餅』販売開始のお知らせ

bnr-tango

03

『柏餅に込められた願い』

柏の葉は、新芽が出ないと古い葉が落ちないという特徴があります。

これを『子供が生れるまでは、親は死なない』=『家系が絶えない』という縁起に結び付け、『柏の葉』=『子孫繁栄』との意味を持ちます。

◆販売期間:5月5日(日)まで
※杵つき柏餅は、生菓子につき通信販売いたしておりません。ご了承ください。

◆杵つき柏餅 1個 160円(税込)

【商品内容】

◆生地は、江州産(滋賀県)のうるち米を使用し、杵でついたコシの強い、歯ごたえのある餅に搗きあげました。

◆草餅は、香りの良い蓬(よもぎ)を使用しております。

◆柏餅の基本的な形状は編笠型(あみがさ)にこだわってお作りしております。

kashiwa_mochi_koshi_150

◆こし餡◆

北海道襟裳産の小豆を使い、自家製の皮むき餡に炊き上げ、あっさりとした味に仕上げました。
※賞味期限:生菓子につき、本日中にお召し上がり下さい。

 

 

 

 

kashiwa_mochi_tsubu_150

◆つぶ餡◆

北海道十勝産の小豆を使った自家製のつぶ餡に炊きあげました。。
※賞味期限:生菓子につき、本日中にお召し上がり下さい。

 

 

001

【お問い合わせ】

◆電話:0120-882-638

◆FAX:049-225-0228

◆メール

https://www.kuradukuri.jp/mail.php

 

◆販売期間:5月5日(日)まで
※杵つき柏餅は、生菓子につき通信販売いたしておりません。ご了承ください。

thumbnail

『端午の節句とは?』

端午は『月の初めの五日』のこと(さらに古くは、月初めの午(うま)の日)で、五月に限ったものではありませんでした。

これがいつしか重日思考(月数と日付が一致する日付を特別な日と考える※中国の思想)と相まって、五月五日だけを特別に指すようになりました。

端午の節句は、五が重なることから「重五(ちょうご)の節句」と呼ばれたり、邪気を祓うために菖蒲を飾ったり菖蒲酒を飲むことから「菖蒲(尚武)の節句」とも言われます。

武家社会では尚武(しょうぶ=武をたっとぶ)の気風が強く『菖蒲』と『尚武』をかけて、武家ではこの日に幟などをたてて子々孫々まで武運を祈り、端午の節句を『尚武の節日』として盛んに祝うようになったのです。

菖蒲が尚武に通じることから、たくましく成長することを願い男の子の行事として現在は定着しています。

 

………………………………………………………………………………………………………………
illust625_thumb

★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

3月17日より、春のお彼岸『三色牡丹もち』販売開始のお知らせ

春のお彼岸になりますね。

くらづくり本舗では、3月17日(水)より『三色牡丹もち』を販売開始いたします。

小倉餡・皮むき餡・ウグイスきな粉の三種類のお味をご用意いたしました。

是非、お召し上がり下さいませ。

illust731_thumb

 

春のお彼岸・季節限定販売 

『三色牡丹もち』

小倉餡・皮むき餡・ウグイスきな粉の三種類のお味をご用意し、宮城県産のこがね餅米 を使いふっくらと炊きあげました。


BotamochiBara

◆3個入 345円(税込)

◆6個入 690円(税込)

◆販売期間 ◆

3月17日(水)~ 3月20日(土)

      

illust738_thumb

【商品内容】 

小倉餡・皮むき餡・ウグイスきな粉の三種類のお味をご用意し、宮城県産のこがね餅米 を使いふっくらと炊きあげました。

※小倉餡:北海道十勝産の小豆を使用した自家製餡です。

※皮むきこし餡:一番挽き皮むき餡を使い、あっさりとした餡に炊き上げました。             

※ウグイスきな粉:粒餡をご飯で包み、ウグイスきな粉を和えました。

粒餡の甘さがウグイスきな粉の風味を引き立てます。

◆アレルギー:乳・大豆

◆賞味期限 : 1日間 (販売日を含む)

 

※『三色牡丹もち』は、生ものにつき通信販売いたしておりません。       

※店舗販売のみとなります。 

ご了承くださいませ

illust738_thumb

◆◆◆お問い合わせ◆◆◆

・電話:0120-882-638

・FAX:049-225-0228

・メール

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php  

 

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

春の季節限定『桜花餅』販売開始のお知らせ

すっかり、春らしい季節となってまいりましたね。
くらづくり本舗では、春の季節限定『桜花餅』販売開始いたします。
この桜の季節ならではの季節限定商品ですので、是非!お召し上がりくださいませ。

 

ouka_mochi700_1

★春の季節限定
『桜花餅』 1個 130円(税込)

 

※販売期間
3月5日(金)~ 4月4日(日)まで

※賞味期限:3日間(販売日を含む)

※春の季節限定『桜花餅』は通信販売いたしておりません。

ご了承くださいませ。

illust731_thumb

【商品内容】

◆お餅は近州産(滋賀県)の羽二重餅米を、挽き割りにして蒸し上げ、お米の食感を残し、腰の強い風味豊かなお餅に仕上げました。

◆餡は北海道襟裳産の小豆を使い、皮むき餡に炊き上げ、桜葉塩漬けを細かく刻み餡と和え、ほのかな桜の香りとさっぱりとした甘しょっぱい味わいが特徴です。

◆アレルギー:なし

ouka_4k_700◆『桜花餅』4個入 520円(税込)

ouka_6k_700◆『桜花餅』6個入 780円(税込)

illust756_thumb

◆◆◆お問い合わせ◆◆◆

・電話:0120-882-638

・FAX:049-225-0228

 

ouka_mochi_img700

 

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

 

3/5より、春の季節限定『春合わせ』販売開始のお知らせ

春らしくなってまいりました。
これからは、桜の季節。
今年は、お花見できるのでしょうか??
待ち遠しい気持ちでいっぱいです。
3月5日(金)より、春の季節限定『春合わせ』の販売を開始いたします。
是非、お召し上がり下さい。
お口の中で、春を感じて下さいね。

haru_awase_700

★春の季節限定

『春合わせ』1個180円(税込)

haru_awase_450_02

 

 

【商品説明】

米粉を使った桜風味のロールケーキです。
小麦アレルギーのお子様でも、しっとりとした歯切れの良い生地に、細かく刻んだ桜葉塩漬けとつぶ餡とバタークリームをロールケーキに仕上げました。
ほのかな桜の香りが、春を感じさせる逸品です。

◆アレルギー:卵・乳・大豆由来

◆賞味期限:5日間(販売日を含む)

 

 

 

 

★『春合わせ』のご注文はコチラ

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/haru-awase

 

★電話注文:0120-882-638

★FAX注文:049-225-0228

 

haru_awase_4k_450★4個入(専用箱) 770円(税込)

haru_awase_8k_450

★8個入 1,640円(税込)

haru_awase_12k_450★12個入 2,360円(税込)

haru_awase_16k_450★16個入 3,080円(税込)

 

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

3/4より、春のお彼岸『蓮花心(れんかしん)』販売開始のお知らせ

もうすぐ、春のお彼岸ですね。
ご先祖様や故人を偲び、お墓参りや仏壇に手を合わせましょう。
くらづくり本舗では、春のお彼岸限定『蓮花心』の販売開始いたします。
是非、ご用命くださいませ。

tc1_search_naver_jp

 

◆春のお彼岸・季節限定販売
『蓮花心』(れんかしん) 1個 860円(税込)    

renka_shin

★蓮花心  1個  860円(税込)        

※販売期間:3月4日(木)  ~3月20日(土)
※賞味期限:7日間

      

renka_shin450

◆商品内容◆

青・黄・赤の三色三段重の蓮の一つ一つを丁寧に仕上げた打菓子でございます。
上質の寒梅粉と砂糖を使い、中餡はこし餡を使いました。
                                      

※『蓮花心』は、通信販売いたしておりません。
※店舗販売のみとなります。 ご了承くださいませ。

ご先祖様を祀る
ご仏壇に

 

 

 

◆◆◆お問い合わせ◆◆◆

・電話:0120-882-638
・FAX:049-225-0228

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

春の季節限定『さくらどら焼き』販売開始のお知らせ

おまたせいたしました!
大好評!春のお菓子「桜どら焼き」が本日より販売開始となりました。
期間限定ですので、是非!お召し上がり下さいませ。
また、今回!春のお菓子と人気のお菓子の詰め合わせもご用意いたしました。
ぜひ、春の御進物にお使い下さいませ。

sakura700_01

 

春の季節限定

『さくらどら焼き』1個 180円(税込)

★商品説明★

◆生地に卵をふんだんに使う事により、しっとり・ふっくらとした焼き皮に焼き上げ、春らしくピンク色に仕上げました。
(※生地をしっとりさせることに試行錯誤し、弊社オリジナルの製法で作り上げました。)
(※食べた時の皮の中の縦に入った気泡は、全体に均一に火が通ったという和菓子職人ならではの、どら焼きの焼き方です。)

◆白餡とミルククリームを混ぜ、その中に『桜の葉』のミンチを加えて桜の香り豊かな餡クリームに仕上げました。
◆桜の香り豊かな餡クリームのアクセントに、丁寧にやわらかく煮上げた食感の良い大納言かの子豆を餡クリーム加えて、桜色の餡クリームに仕上げ、ふんわりとした生地にサンドしました。
◆桜の香り豊かな餡クリームと餡クリームの中に入った柔らかく煮あげた大納言の食感をお楽しみ下さい。

◆甘さをおさえた、しっかりと食べ応えのある、春の新発売!『さくらどら焼き』でございます。
◆この春、おすすめの春の逸品です。
◆アレルギー:卵・小麦・乳・大豆
◆賞味期限:4日間

illust731_thumb

★春の季節限定

『さくらどら焼き』のご注文はコチラ

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/sakura-dorayaki

★電話注文:0120-882-638

★FAX注文:049-225-0228

sakura700_02

お口の中に広がる桜クリームと柔らかく煮あげた大納言をアクセントに、しっとり・ふんわりとした生地のコラボレーションをお楽しみください。

是非、春のおやつに、お土産に・・・

お召し上がりくださいませ。

春の季節限定販売です。 sakura700_03

sakura_img700

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

【今日のおやつ紹介】埼玉草饅頭「草(よもぎ)」ならではの美味しさを伝えたい。

【今日のおやつ紹介】埼玉草饅頭
「草(よもぎ)」ならではの美味しさを伝えたい。

「草(よもぎ)」ならではの美味しさを伝えたい。
埼玉草饅頭

全国各地に自生している「草(よもぎ)」は、独特の香りがあります。
古くから食用として、生薬として、漢方では「艾葉(がいよう)」と呼ばれ、食べる・飲む・浸ける・香りを嗅ぐ・艾(もぐさ)にするなど、万能薬として珍重されてきました。
そう言う点から、「草(よもぎ)」は日本のハーブと言え、お菓子に託しました。

「草(よもぎ)」の美味しさを伝えるべく、当店の職人たちが丹精込めておつくりいたしました。
香り高い「草(よもぎ)」を和えた饅頭生地で、味噌と「草(よもぎ)」に白餡を和えた特製草(よもぎ)餡を包み、蒸し上げたのが「埼玉草饅頭」です。
「草(よもぎ)」の香り
「草(よもぎ)」ならではの食感をお楽しみ下さい。

※埼玉草饅頭は生菓子につき、通信販売いたしておりません。
ご了承くださいませ。

≪お問い合わせ≫0120-882-638

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

1月29日より創業祭記念『明治20年あわ大福』割引き販売開始のお知らせ

1月29日より、創業祭記念『明治20年あわ大福』割引き販売開始のお知らせです。
日頃より、くらづくり本舗をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
おかげさまで、くらづくり本舗にとって、あわ大福「明治20年」は、創業の心を伝えるお菓子として今も尚、大切に販売させていただいております。
2月11日のくらづくり本舗創業134年を記念して、割引き販売をさせていただきます。
是非、この機会をお見逃しなく!ご来店下さいませ。

 

「明治20年」あわ大福 

1個 180円のところ 145円!!

◆割引期間
1月29日(金) ~2月11日(木)まで

 

 

★『明治20年』あわ大福 

1個 180円(税込) → 145円(税込)

5個入 950円(税込) → 775円(税込)

awa_daifuku700

【商品内容】

◆滋賀県産の羽二重糯米(はぶたえもちごめ)と本粟(ほんあわ)を蒸し上げ、柔らかなお餅に搗きあげました。
◆餡は、北海道襟裳産(えりもさん)の小豆をあっさりとした味の皮むき餡に 炊きあげました。
◆もちろん、自家製餡です。
◆柔らかな粟餅(あわもち)とあっさりとした皮むき餡の素朴な風味を活かした大福です。
◆現在の技術で、さらに食感を軽く、口溶け良く仕上げました。
◆期間限定の販売ですので、是非この機会に、ご賞味ください。
◆賞味期限:1両日。

※あわ大福『明治20年』は、通信販売いたしておりません。
※店舗販売のみとさせていただきます。 ご了承くださいませ。

 

◆当店にとって「明治20年」あわ大福が大切な商品である訳とは?◆

当店が久保町の地で創業し、2代目・中野忠松の時代。
当時のお店は間口2間(3.6m)の小さいお店の頃、近くに同業者による出店があり、商いが落ち込んだ時期があったそうです。
商いの不振に悩んだ2代目・忠松は、「そうだ、粟(あわ)で一般の大福より大きな大福を作って、お客様に喜んで貰おう!」と売り出されたのが、当店のあわ大福でした。
大正から昭和へと時代が移り変わる時期、まだ甘い物が貴重な時代だったこともあり、粟(あわ)大福は好評を博し、商いも持ち直したとのことでした。          

「ご先祖様が大切に守り続けてくれたお店と商品、当店を支え続けてくださるお客様がいらして、私どもの商いが成り立つ・・・おかげさまの気持ちを一生涯忘れてはならない。」と原点に立ち返る商品として、あわ大福を当店の創業記念日(2月11日)の時期におつくりさせていただいております。

数年前より、その思いを商品に強く刻み込もうと、商品名を「あわ大福」から創業年度の「明治20年」に変更して販売をさせていただいております。
2代目・忠松によりあわ大福が作られてなかったら
私どもがお菓子屋を商いにしていられたかどうか
多くのお客様にご贔屓にしていただけたかどうかと思いを馳せる時・・・
くらづくり本舗の社是「お店は、お客様の為にあり、店員と共に栄える」・「美味求心」の原点がここにあると確信しております。
あわ大福「明治20年」には、そんな先代よりの熱い思いが込められた商品です。
是非!ご賞味下さいませ。

お問い合わせ : 0120-882-638

 

awa_daifuku700

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/
・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ