採用情報

2024年3月(弥生)の上生菓子が決まりました。

2024年3月(弥生)の上生菓子が決まりました。

 

【お詫び】
くらづくり本舗の上生菓子をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今月の上生菓子は、生産が追いつかず大変申し訳ございませんが、予約受注生産とさせていただきます。
大変、ご不便をおかけいたしますが何卒宜しくお願い申し上げます。※全店舗にて、ご予約販売を承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
≪お問い合わせ≫

0120-882-638

 

③初桜(はつざくら)

 

薄紅色練切餡に、白練切餡をぼかして、桜の花を型どり『初桜』を表しました
中餡は、小豆皮むき餡です。

 

 

★和菓子職人:石井光一

▼コメント
桜は春を代表する花ですが、今では日本を代表する花となりました。
桜は古来より詩歌にも歌われ、日本人に愛されてきた花であり、元々は山野に自生する野生種です。
江戸末期から明治にかけて栽培種である染井吉野が誕生しました。
桜の品種は数多くありますが、現在では「桜」と言えば『染井吉野』で開花も予想されるほど、大人気ですね。
咲き始めたばかりの染井吉野を練切餡を使い『初桜』を表現しました。

 

 

商品名 上生菓子 初桜(はつざくら)
賞味期限 1両日中 ※お早目にお召し上がり下さい。
原材料 砂糖(国内製造)、白餡、小豆、求肥餅、水飴 / 酒精、着色料(赤3・赤106・黄4・赤102)
重さ 1個あたり:40g
箱サイズ 4cm×6cm×6cm
アレルギー表示 なし
エネルギー(推定値) 1個あたり:117kcal
栄養成分表示(推定値) たんぱく質2.2g 脂質0.2g 炭水化物26.5g 食塩相当量0.01g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 (有)くらづくり本舗 ふるや第三工場
埼玉県川越市古谷上5323

 

 

 

④野遊び(のあそび)

緑色練切餡と、白練切餡のぼかしで、中央を窪ませ、三色そぼろと蝶をのせて、蝶舞う『春の野』を表しました。
中餡は、小豆皮むき餡です。

 

 

★和菓子職人:石井光一

▼コメント
雪が消えて、新しい植物の芽の出始めた早春から・・・
色々な花が咲き、つくしが伸び出て来る中旬、
蓬の緑が萌える晩春まで
姿、趣を変えてゆく春の野は、私達を開放的にさせてくれます。
とても癒されますね。
春の野に動物たちも動きはじめ、野原はとても賑やかになります。
春の野の華やいだ風景を表したくて、練切餡を使い、花々のまわりを蝶が楽しそうに遊んでいる景色にしました。

 

商品名 上生菓子 野遊び(のあそび)
賞味期限 1両日中 ※お早目にお召し上がり下さい。
原材料 砂糖(国内製造)、白餡、小豆、求肥餅、水飴 / 酒精、着色料(黄4・青1・赤3・赤106・赤102・赤105)
重さ 1個あたり:40g
箱サイズ 4cm×6cm×6cm
アレルギー表示 なし
エネルギー(推定値) 1個あたり:117kcal
栄養成分表示(推定値) たんぱく質2.2g 脂質0.2g 炭水化物26.5g 食塩相当量0.01g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 (有)くらづくり本舗 ふるや第三工場
埼玉県川越市古谷上5323

菓子職人が丹精込めておつくりいたしました上生菓子でございます。
お茶の席等に是非、お使い下さいませ。

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

 

2/16より全店舗にて春の季節限定『さくらどら焼き』販売開始のお知らせ

おまたせいたしました!
大好評!春のお菓子「桜どら焼き」が2月16日より全店舗にて販売開始となります。
期間限定ですので、是非!お召し上がり下さいませ。


また、今回!春のお菓子と人気のお菓子の詰め合わせもご用意いたしました。
春のおやつに!春の御進物に!ぜひ、お使い下さいませ。

sakura700_01

春の季節限定

『さくらどら焼き』1個 240円(税込)

 

★商品説明★

◆生地に卵をふんだんに使う事により、しっとり・ふっくらとした焼き皮に焼き上げ、春らしくピンク色に仕上げました。
(※生地をしっとりさせることに試行錯誤し、弊社オリジナルの製法で作り上げました。)
(※食べた時の皮の中の縦に入った気泡は、全体に均一に火が通ったという和菓子職人ならではの、どら焼きの焼き方です。)

◆白餡とミルククリームを混ぜ、その中に『桜の葉』のミンチを加えて桜の香り豊かな餡クリームに仕上げました。
◆桜の香り豊かな餡クリームのアクセントに、丁寧にやわらかく煮上げた食感の良い大納言かの子豆を餡クリーム加えて、桜色の餡クリームに仕上げ、ふんわりとした生地にサンドしました。
◆桜の香り豊かな餡クリームと餡クリームの中に入った柔らかく煮あげた大納言の食感をお楽しみ下さい。

◆甘さをおさえた、しっかりと食べ応えのある、春の新発売!『さくらどら焼き』でございます。
◆この春、おすすめの春の逸品です。

 

商品名 桜どら焼き
賞味期限 3日間
原材料 砂糖(国内製造)、鶏卵、小麦粉、白餡、ミルククリーム(マーガリン・水飴・その他)、大納言かのこ豆、オリゴ糖、蜂蜜、水飴、醤油、寒天、桜葉塩漬け、さくらんぼ、食塩、澱粉/トレハロース、酒精、香料、加工澱粉、粉末セルロース、増粘多糖類、膨張剤、乳化剤、グレセリンエステル、ガゼインNa、酸化防止剤(V.E)、着色料(赤3・赤102・赤106・野菜色素)、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆を含む)
重さ 1個あたり:77g
商品箱サイズ 6cm×6cm×4.1cm
アレルギー表示 卵・小麦・乳・大豆
エネルギー(推定値) 1個あたり:238kcal
栄養成分表示(推定値) 1個あたり:たんぱく質4.6g 脂質4.7g 炭水化物44.2g 食塩相当量0.29g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 埼玉県川越市西小仙波町1-6-3

 

★春の季節限定

『さくらどら焼き』のご注文はコチラ

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/sakura-dorayaki

★電話注文:0120-882-638

 

お口の中に広がる桜クリームと柔らかく煮あげた大納言をアクセントに、しっとり・ふんわりとした生地のコラボレーションをお楽しみください。

是非、春のおやつに、お土産に・・・

お召し上がりくださいませ。

春の季節限定販売です。 sakura700_03

 

sakura_img700

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

おひなまつり『ひいな合わせ』『春の餅』販売開始のお知らせ

3月3日は、上巳の節句です。
おひなまつりです。
おひなまつりは、女の子の健やかな成長を願う行事です。

『春の餅』『ひいな合わせ』販売開始いたします。
ぜひ、春のちょっとしたお土産やおやつにいかがでしょうか。

【販売期間】
2024年2月4日(日) ~ 3月3日(日)まで

★『草餅』1個140円(税込)

★『桜餅』1個 160円(税込)

 

※愛らしい春のお菓子!『草餅』・『桜餅』の詰め合わせです。

可愛いお嬢様の桃の節句のお祝いに
おひなまつりのおやつに・お土産に、愛らしい春のお菓子!『草餅』・『桜餅』の詰め合わせ『春の餅』をお召し上がりくださいませ。

★おひなまつり★

『春の餅』3個入 510円(税込)
(※桜餅×2個、草餅×1個)

 

★おひなまつり★

『ひいな合わせ』 6個入 950円(税込)
(※桜餅×3個・草餅×3個)

【販売期間】

2024年2月4日(日) ~ 3月3日(日)まで

 ※『春の餅』『ひいな合わせ』は生菓子につき、通信販売いたしておりません。
ご了承くださいませ。

 

3月3日は、上巳の節句。

おひなまつりです。

おひなまつりは、女の子の健やかな成長を願う行事です。

107

三月三日は、三が重なることから「重三の節句」とも言われ、古くは、三月の上旬の巳の日に行われたので、『上巳の節句』と言います。

季節の変わり目は災いをもたらす邪気が入りやすいと考えられていました。 

127

そして、この節句を象徴するのは、桃の花。 

桃の開花期に重なるというだけでなく、桃の木が邪気を祓う神聖な木と考えられていたので、『桃の節句』と言われています。

 

◆◆◆お問い合わせ◆◆◆

・電話:0120-882-638

・FAX:049-225-0228

ひなまつりは、女性にとって、春の喜ばしい節句です。

桃の節句を迎えるお嬢様に・・・

おひなまつりのお茶会のおやつに・・・

春のおみやげに・・・

愛らしい春のお菓子『草餅』・『桜餅』の詰め合わせ。

可愛いお嬢様の健やかな成長をお願い・・・

おひな祭りの愛らしい春のお菓子!『草餅』・『桜餅』の詰め合わせで、お祝いしてはいかがでしょうか。

 

 

illust665_thumb

.

………………………………………………………………..
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

2月4日(日)より、春のお菓子『桜餅』販売開始のお知らせ

厳しい寒さの中、少しずつですが春の訪れを感じられる時期となってまいりました。
もうすぐ、春ですね。
2024年2月4日(日)より、春のお菓子『桜餅』の販売を開始いたします。
是非、おひなまつり限定・春のお菓子『桜餅』をお召し上がりくださいませ。

◆販売期間◆

2024年2月4日(日) ~ 3月3日(日)まで

★春のお菓子『桜餅』 1個 160円(税込)

◆商品説明

・滋賀県産の羽二重糯米(はぶたえもちごめ)を挽き割りにし、口あたりの良いお餅に仕上げました。

・餡は、北海道産の襟裳小豆(えりもしょうず)をあっさりとした皮むき餡(こし餡)に炊きあげました。

・塩漬けした桜葉で餅を包み込み、桜葉の食感や香りを楽しんでいただける春の訪れを告げる逸品に仕上げました。

 

↑↑※わかりやすく、包装をとり商品だけを撮影いたしました。

★春のお菓子『桜餅』舟形箱専用かけ紙付 5個入 900円(税込)

※春のお菓子『桜餅』は、生菓子につき通信販売いたしておりません。

ご了承くださいませ。

 

商品名 春のお菓子 桜餅
賞味期限 2日間(※販売日を含む。)
原材料 砂糖(国内製造)、もち米、小豆、水飴、桜葉塩漬/トレハロース、着色料(赤3・赤106)
重さ 1個あたり:50g
商品箱サイズ 6cm×6cm×4.1cm
アレルギー表示 大豆
エネルギー(推定値) 1個あたり:114kcal
栄養成分表示(推定値) 1個あたり:たんぱく質2g 脂質0.2g 炭水化物25.8g 食塩相当量0.22g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 埼玉県川越市古谷上5323

………………………………………………………………..
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

2月4日(日)より、春のお菓子『草餅』販売開始のお知らせ

厳しい寒さの中、少しずつですが春の訪れを感じられる時期となってまいりました。
もうすぐ、春ですね。
2024年2月4日(日)より、おひなまつり限定・春のお菓子『草餅』の販売を開始いたします。
是非、おひなまつり限定・春のお菓子『草餅』をお召し上がりくださいませ。

◆販売期間◆

2024年2月4日(日) ~ 3月3日(日)まで

★春のお菓子『草餅』 1個 140円(税込)

◆商品説明

・江州産(滋賀県)の米の粉と山形県産の蓬(よもぎ)を使い、香り豊かな草餅に搗きあげ、北海道十勝産の小豆で炊き上げた粒餡を包みました。
・お口の中に広がる蓬の香りを堪能できる逸品です。↑↑※わかりやすく、包装をとり商品を撮影いたしました。

↑※上の画像は、撮影の為、ふたを外して撮影しております。
★春のお菓子『草餅』舟形箱専用かけ紙付 5
個入 800円(税込)

 

商品名 春のお菓子 草餅
賞味期限 2日間(※販売日を含む。)
原材料 砂糖(国内製造)、小豆、米の粉、蓬、水飴、きな粉/トレハロース、酵素、乳化剤、炭酸カリウム、V,C(一部に乳・大豆を含む)
重さ 1個あたり:50g
商品箱サイズ 6cm×6cm×4.1cm
アレルギー表示 乳成分・大豆
エネルギー(推定値) 1個あたり:113kcal
栄養成分表示(推定値) 1個あたり:たんぱく質2.1g 脂質0.15g 炭水化物25.8g 食塩相当量0.01g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 埼玉県川越市古谷上5323

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

2月12まで!創業記念菓『明治20年あわ大福』割引販売開始いたしました!

日頃より、くらづくり本舗をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
おかげさまで137周年を迎える運びとなりました。
くらづくり本舗にとって、あわ大福「明治20年」は、創業の心を伝えるお菓子として今も尚、大切に販売しております。
二代目・中野忠松の時代に好評を博した「あわ大福」を、現在の技術で更に食感を軽く、口どけ良く仕上げました創業記念『明治20年あわ大福』を2月12日まで割引販売開始します。
ぜひ、お召し上がり下さいませ。
2月12まで!創業記念菓『明治20年あわ大福』割引販売開始いたしました!

★『明治20年』あわ大福 
1個 230円(税込) → 185円(税込)
5個入 1,200円(税込) →975円(税込)

★割引販売期間:2024年2月12日(月)まで全店舗にて!
【商品内容】
◆滋賀県産の羽二重糯米(はぶたえもちごめ)と本粟(ほんあわ)を蒸し上げ、柔らかなお餅に搗きあげました。
◆餡は、北海道襟裳産(えりもさん)の小豆をあっさりとした味の皮むき餡に 炊きあげました。
◆もちろん、自家製餡です。
◆柔らかな粟餅(あわもち)とあっさりとした皮むき餡の素朴な風味を活かした大福です。
◆現在の技術で、さらに食感を軽く、口溶け良く仕上げました。
◆期間限定の販売ですので、是非この機会に、ご賞味ください。
◆賞味期限:1両日。
※あわ大福『明治20年』は、通信販売いたしておりません。

※店舗販売のみとさせていただきます。

《お問合せ》0120-882-638

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

 

 

2024年2月(如月)の上生菓子が決まりました。

2024年2月(如月)の上生菓子が決まりました。

 

【お詫び】
くらづくり本舗の上生菓子をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今月の上生菓子は、生産が追いつかず大変申し訳ございませんが、予約受注生産とさせていただきます。
大変、ご不便をおかけいたしますが何卒宜しくお願い申し上げます。※全店舗にて、ご予約販売を承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
≪お問い合わせ≫

0120-882-638

 

③桃の花(もものはな)

 

薄紅色と白練切餡のぼかしで型どり「桃の花」を表しました
中餡は、小豆皮むき餡です。

 

 

★和菓子職人:石井光一

▼コメント
桃の花は、桜や梅の花に比べると、少し控えているような印象を感じますが春風駘蕩の気分が味わえます。
山のふもとの陽だまりに桃の花が咲いている景色のような。
桃の花は、とても春らしい風情があります。
春に咲く花の中で、明るく可愛らしく咲き誇る「桃の花」を練切餡を使い表現しました。
待ち遠しい春ですね。

 

 

商品名 上生菓子 桃の花(もものはな)
賞味期限 1両日中 ※お早目にお召し上がり下さい。
原材料 砂糖(国内製造)、白餡、小豆、求肥餅、水飴 / 酒精、着色料(赤3・赤106・黄4・赤102)
重さ 1個あたり:40g
箱サイズ 4cm×6cm×6cm
アレルギー表示 なし
エネルギー(推定値) 1個あたり:117kcal
栄養成分表示(推定値) たんぱく質2.2g 脂質0.2g 炭水化物26.5g 食塩相当量0.01g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 (有)くらづくり本舗 ふるや第三工場
埼玉県川越市古谷上5323

 

 

 

④春めく(はるめく)

小豆皮むき餡包みの水色と薄紅色の二色のきんとんソボロです。
春めく風景に花びら舞う「春風」を表しました。

 

 

★和菓子職人:石井光一

▼コメント
まだまだ寒さ厳しいですが、あたりの雰囲気がなんとなく春らしいなってきたという感じを「春めく」と言います。
春だけでなく、夏・秋・冬にも当てはまり、それぞれの季節になってきたな!という季語になります。
中でも「春めく」が最もしっくりくる感じがしますね。
それだけ「春」という季節が人々に待ち望まれている証拠かもしれません。
待ち遠しい春。
そんな春めく風景を表現したくて、二色の練切餡のきんとんソボロを土台にして、花びら舞う暖かな春風を吹かせてみました。

 

商品名 上生菓子 春めく(はるめく)
賞味期限 1両日中 ※お早目にお召し上がり下さい。
原材料 砂糖(国内製造)、白餡、小豆、求肥餅、水飴 / 酒精、着色料(赤3・赤106・青1・黄4・赤102)
重さ 1個あたり:40g
箱サイズ 4cm×6cm×6cm
アレルギー表示 なし
エネルギー(推定値) 1個あたり:117kcal
栄養成分表示(推定値) たんぱく質2.2g 脂質0.2g 炭水化物26.5g 食塩相当量0.01g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 (有)くらづくり本舗 ふるや第三工場
埼玉県川越市古谷上5323

菓子職人が丹精込めておつくりいたしました上生菓子でございます。
お茶の席等に是非、お使い下さいませ。

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

 

2024年1月13日~創業記念菓『明治20年あわ大福』販売開始のお知らせ

日頃より、くらづくり本舗をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
おかげさまで、くらづくり本舗にとって、あわ大福「明治20年」は、創業の心を伝えるお菓子として今も尚、大切に販売させていただいております。


2024年1月13日より、創業記念『明治20年あわ大福』を販売開始いたします。
二代目・中野忠松の時代に好評を博した「あわ大福」を、現在の技術で更に食感を軽く、口どけ良く仕上げました。
ぜひ、お召し上がり下さいませ。

 

 

awa_daifuku700

★『明治20年』あわ大福 

1個 230円(税込)

5個入 1,200円(税込)

【商品内容】

◆滋賀県産の羽二重糯米(はぶたえもちごめ)と本粟(ほんあわ)を蒸し上げ、柔らかなお餅に搗きあげました。
◆餡は、北海道襟裳産(えりもさん)の小豆をあっさりとした味の皮むき餡に 炊きあげました。
◆もちろん、自家製餡です。
◆柔らかな粟餅(あわもち)とあっさりとした皮むき餡の素朴な風味を活かした大福です。
◆現在の技術で、さらに食感を軽く、口溶け良く仕上げました。
◆期間限定の販売ですので、是非この機会に、ご賞味ください。
◆賞味期限:1両日。

※あわ大福『明治20年』は、通信販売いたしておりません。
※店舗販売のみとさせていただきます。 ご了承くださいませ。

商品名 明治20年あわ大福
賞味期限 1両日 ※お早目にお召し上がり下さい。
原材料 砂糖(国内製造)、米の粉、餅米、あわ粉、小豆、水飴/トレハロース、酵素、着色料(黄・4)(一部に、乳成分・大豆を含む)
重さ 1個あたり:90g
サイズ 1個あたり:58mm×58mm×40mm
アレルギー表示 乳成分、大豆
エネルギー(推定値) 1個あたり:238kcal
栄養成分表示(推定値) たんぱく質4.2g 脂質0.3g 炭水化物54.5g 食塩相当量0.01g
商品について ※直射日光や高温多湿を避けて常温で保存して下さい。
※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 埼玉県川越市古谷上5323

 

awa_daifuku700

◆当店にとって「明治20年」あわ大福が大切な商品である訳とは?◆

当店が久保町の地で創業し、2代目・中野忠松の時代。
当時のお店は間口2間(3.6m)の小さいお店の頃、近くに同業者による出店があり、商いが落ち込んだ時期があったそうです。
商いの不振に悩んだ2代目・忠松は、「そうだ、粟(あわ)で一般の大福より大きな大福を作って、お客様に喜んで貰おう!」と売り出されたのが、当店のあわ大福でした。
大正から昭和へと時代が移り変わる時期、まだ甘い物が貴重な時代だったこともあり、粟(あわ)大福は好評を博し、商いも持ち直したとのことでした。          

「ご先祖様が大切に守り続けてくれたお店と商品、当店を支え続けてくださるお客様がいらして、私どもの商いが成り立つ・・・おかげさまの気持ちを一生涯忘れてはならない。」と原点に立ち返る商品として、あわ大福を当店の創業記念日(2月11日)の時期におつくりさせていただいております。

数年前より、その思いを商品に強く刻み込もうと、商品名を「あわ大福」から創業年度の「明治20年」に変更して販売をさせていただいております。
2代目・忠松によりあわ大福が作られてなかったら
私どもがお菓子屋を商いにしていられたかどうか
多くのお客様にご贔屓にしていただけたかどうかと思いを馳せる時・・・
くらづくり本舗の社是「お店は、お客様の為にあり、店員と共に栄える」・「美味求心」の原点がここにあると確信しております。
あわ大福「明治20年」には、そんな先代よりの熱い思いが込められた商品です。
是非!ご賞味下さいませ。

お問い合わせ : 0120-882-638

 

awa_daifuku700

.…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

おかげさまで創業137年!創業記念祭《その1》特別催事「お菓子づくり教室」開催のお知らせ


日頃より、くらづくり本舗をご愛顧賜り、心より御礼申し上げます。
2024年2月11日をもちまして、おかげさまで創業137年を迎える運びとなりました。
心より感謝申し上げます。

つきましては、2024年1月26日~2月12まで全店舗にて「創業記念祭」を開催させていただきます。

 

創業記念祭開催期間:2024年1月26日~2月12まで

お知らせ!第1弾!

創業記念祭・特別催事として特定店舗ではございますが「お菓子づくり教室」開催いたします。
ぜひ、和菓子を学ぶ贅沢なひととき。一緒に楽しく手作りしませんか?
シンプルながら奥深い味わいの製菓術を、和菓子職人から学んではいかがでしょうか。
ご応募、お待ちしております。

お申込み連絡先:0120-882-638

 

『お菓子づくり教室』参加料

◆参加料 : 1,500円/お一人様・1回参加料となります。
(※お土産付き)

『お菓子づくり教室』にておつくりするお菓子

種類 数量 講習内容
上生菓子 2個 2種類の練切の成形加工工程を体験していただき、完成品はお持ち帰りいただきます。
上用饅頭 2個 上用饅頭を成形し、蒸し上げる工程を体験していただき、完成品をお持ち帰りいただきます。

 

『お菓子づくり教室』開催店舗 及び 日程 ※定員になり次第、受付を終了いたします。

教室開催店舗名 参加人員 2月3日・4日 2月10日・11日 2月12日
さいたま東大成店 3名/回 開催
藤間亭 4名/回 開催
ふじみ野店 3名/回 開催
武蔵嵐山店 3名/回 開催
久保町本店 10名/回 開催

『お菓子づくり教室』の講習時間は、1日に2回の開催となります。
※集合時間は15分前にお集まりください。
時間厳守にてお願いします。

集合時間 開始時間 完了時間
第1回 9時45分 10時00分 12時00分
第2回 13時15分 13時30分 15時30分

お菓子づくり教室のお申込みは、本社・総務部にて一括にお受けいたします。
連絡先:0120-882-638

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

 

2024年1月(睦月)の上生菓子が決まりました。

2024年1月(睦月)の上生菓子が決まりました。

 

 

※1月(睦月)の上生菓子は、1月7日(松の内)が明けてからの販売開始となります。
予め、ご了承くださいませ。

【お詫び】
くらづくり本舗の上生菓子をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今月の上生菓子は、生産が追いつかず大変申し訳ございませんが、予約受注生産とさせていただきます。
大変、ご不便をおかけいたしますが何卒宜しくお願い申し上げます。※全店舗にて、ご予約販売を承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
≪お問い合わせ≫

0120-882-638

 

③山椿(やまつばき)

 

紅色と白練切餡のぼかしで、シベと葉をつけて「椿の花」を表しました
中餡は、小豆皮むき餡です。

 

 

★和菓子職人:石井光一

▼コメント
椿は、春を代表する花で、万葉集の歌にも詠まれ日本人に親しまれてきました。
つやつやした肉厚の葉の中に真紅の花を咲かせ、花びらが散るのではなく、花ひとつが丸ごと落ちるので「落椿」という言葉もあるそうです。
冬の風景は色が少なく暗い感じがしますが、その中でも色のある椿の花を見ると心が暖かくなりますね。
明るさをもたらしてくれる「椿の花」を練切餡を使い表現しました。

 

 

商品名 上生菓子 山椿(やまつばき)
賞味期限 1両日中 ※お早目にお召し上がり下さい。
原材料 砂糖(国内製造)、白餡、小豆、求肥餅、水飴 / 酒精、着色料(赤102・黄4・黄5・青1)
重さ 1個あたり:40g
箱サイズ 4cm×6cm×6cm
アレルギー表示 なし
エネルギー(推定値) 1個あたり:117kcal
栄養成分表示(推定値) たんぱく質2.2g 脂質0.2g 炭水化物26.5g 食塩相当量0.01g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 (有)くらづくり本舗 ふるや第三工場
埼玉県川越市古谷上5323

 

 

 

④春告鳥(うぐいす)

若草色と白練切のぼかしで、うぐいすを型取り、梅の花を添えて『梅に鶯(うぐいす)』を表しました。
中餡は、小豆皮むき餡です。

 

 

★和菓子職人:石井光一

▼コメント

うぐいすは、早春の梅の咲き始める頃、人里近くで鳴きはじめ「ホーホケキョ」と鳴く。
皆さんご存じな春の代表的な鳥ですね。
初音の季節が早春であることから別名「春告鳥(はるつげどり)」とも言われています。
梅の花の蜜を吸いに来るので、昔から『梅に鶯』と言われ、梅につきものの鳥とされてきました。
最初はおぼつかない鳴き声も春が長けるにしたがって美しくなり、夏の頃には、けたたましいほどの鳴き声になるそうです。
可愛らしい「うぐいす」を練切餡を使い、梅の花を添えて表現しました。

 

商品名 上生菓子 春告鳥(うぐいす)
賞味期限 1両日中 ※お早目にお召し上がり下さい。
原材料 砂糖(国内製造)、白餡、小豆、求肥餅、水飴、黒ごま / 酒精、着色料(黄5・青1・赤3・赤106・赤102)
重さ 1個あたり:40g
箱サイズ 4cm×6cm×6cm
アレルギー表示 黒ごま
エネルギー(推定値) 1個あたり:117kcal
栄養成分表示(推定値) たんぱく質2.2g 脂質0.2g 炭水化物26.5g 食塩相当量0.01g
商品について ※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。
製造者 (有)くらづくり本舗 埼玉県川越市久保町5番地3
製造所 (有)くらづくり本舗 ふるや第三工場
埼玉県川越市古谷上5323

菓子職人が丹精込めておつくりいたしました上生菓子でございます。
お茶の席等に是非、お使い下さいませ。

…………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・XTwitter : http://bit.ly/1vMwbm3
・Instagram:https://www.instagram.com/kuradukuri/
・ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ
https://www.kuradukuri.jp

・【公式Youtube】くらづくり本舗1887
https://www.youtube.com/channel/UChjhUhuMT2TeIIQBz7KpHkQ

 

1 / 9112345...102030...最後 »