採用情報

『川越そうめん葛きり』販売開始のお知らせ

初夏の爽やかな季節になってまいりました。

 

くらづくり本舗では、夏の季節限定『川越そうめん葛きり』を販売開始いたしました。

 

葛の歯ざわりと、つるりとした喉ごしの清涼感の溢れる逸品です。

 

是非!お中元に、夏のご挨拶に!ご用命下さいませ。

 

kuzukiri_700

江戸に向かった舟運川越と江戸を結ぶ新河岸川の舟路をしのぶ涼菓。

 

夏のおすすめ涼菓。

 
川越そうめん 葛きり

 

葛の歯ざわりと、つるりとした喉ごしの清涼感の溢れる涼風冷菓の水菓子です。

 

◆黒糖 : 黒糖の風味を引き立てるために丁寧に灰汁(あく)取りをして蜜に仕上げました。

 

◆抹茶 : 丹念に作られた京都・宇治抹茶を使い、香り豊かな葛きりに仕上げました。

 

◆梅 : さっぱりとした梅の果汁を使い、酸味のある蜜に仕上げました。

 

◆涼しさを演出する、夏の人気商品でございます。

 

※箱詰めは3種類が等分に詰め合わせてあります。

 

※夏のご挨拶の贈り物・お中元に最適です。

 

※冷やしてお召し上がりいただきますと、より一層、美味しく召し上がれます。

 

kuzukiri_9k_450

▼川越そうめん葛きりのご注文はコチラ

 

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/kuzukiri

 

mizu_kashi_hako_02_450

◆電話注文 0120-882-638

 

◆FAX注文 049-225-0228

 

kuzukiri_450a

 

▼川越そうめん葛きりのご注文はコチラ

 

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/kuzukiri

 

 

川越夜舟が水辺に映えて・・・

 

夏涼しい夜風をいっぱいにうけて・・・

 

江戸に向かった舟運川越と江戸を結ぶ。

 

新河岸川の舟路をしのぶ涼菓です。

 

 

川越夜舟 フルーツゼリー販売開始のお知らせ

 

くらづくり本舗では、夏の季節限定販売『川越夜舟 フルーツゼリー』を販売開始いたしました!

 

爽やかな喉ごしの瑞々しい果汁ゼリーです。

 

お中元に、夏のご挨拶に 是非!ご用命下さいませ。

fruits_zeri_700

江戸に向かった舟運川越と江戸を結ぶ新河岸川の舟路をしのぶ涼菓。

夏のおすすめ涼菓。
川越夜舟 フルーツゼリー

 

 

透き通った涼やかな姿。彩り豊かな瑞々しい果汁がいっぱいの三種の涼味です。

 

◆巨峰:大粒の巨峰を丸ごとひと粒包み込んだ爽やかなゼリーです。巨峰の
天然果汁もたっぷり使い、香り豊かに仕上げました。

 

◆つるこけもも:英語で「クランベリー」と呼ばれ、ビタミンCとポリフェノールが
豊かな果実です。心地よい酸味をそのまま活かしたフレッシュな味わいです。

 

◆青りんご:青りんごの天然果汁がほんのり甘酸っぱいソフトゼリーです。
スライスした青りんごの果肉が入っています。

 

◆涼しさを演出する、夏の人気商品でございます。

 

※箱詰めは3種類が等分に詰め合わせてあります。

 

※夏のご挨拶の贈り物・お中元に最適です。

 

※冷やしてお召し上がりいただきますと、より一層、美味しく召し上がれます。

 

fruits_zeri_9k_450

▼川越夜舟 フルーツゼリーのご注文はコチラ

 

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/fruit_jelly

 

mizu_kashi_hako_02_450

◆電話注文 0120-882-638

 

◆FAX注文 049-225-0228

 

fruits_zeri_700a

 

▼川越夜舟 フルーツゼリーのご注文はコチラ

 

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/fruit_jelly

 

川越夜舟が水辺に映えて・・・

 

夏涼しい夜風をいっぱいにうけて・・・

 

江戸に向かった舟運川越と江戸を結ぶ。

 

新河岸川の舟路をしのぶ涼菓です。

 

 

川越夜舟 水ようかん販売開始のお知らせ

もう初夏ですね~♪

爽やかな季節となってまいりました。

くらづくり本舗では、夏の季節限定『川越夜舟 水ようかん』を販売開始いたしました。

お中元。夏のご挨拶に、ご用命下さいませ。

 

mizuyokan_700

 

江戸に向かった舟運川越と江戸を結ぶ新河岸川の舟路をしのぶ涼菓。

 

夏のおすすめ涼菓。



川越夜舟 水ようかん

 

 

粒よりの大納言。あっさり皮むき餡。ほっくりさつま芋の三種の涼味。夏の涼しさを
演出いたします。

 

◆小豆餡(こし餡) : 北海道十勝平野で収穫された北海小豆を丁寧に炊きあげ裏漉しした口溶けの
良いあっさりとした味わいに仕上げました。

 

◆芋餡:さつま芋の自然な甘さとやわらかい香ばしさを活かしながら、さっくりと炊きあげた
芋餡で仕上げました。

 

◆小倉餡(つぶ餡):ミネラルを豊富に含んだ天然水で北海小豆をふっくらと炊きあげ、
大粒小豆の風味を引き出すように仕上げました。

 

◆涼しさを演出する、夏の人気商品でございます。

 

※箱詰めは3種類が等分に詰め合わせてあります。

 

※夏のご挨拶の贈り物・お中元に最適です。

 

※冷やしてお召し上がりいただきますと、より一層、美味しく召し上がれます。

 

 

▼川越夜舟 水ようかんのご注文はコチラ

 

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/mizu_youkan

 

 

mizuyokan_9k_450

◆電話注文 0120-882-638

 

◆FAX注文 049-225-0228

 

 

mizuyokan_450

 

▼川越夜舟 水ようかんのご注文はコチラ

 

https://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/mizu_youkan

 

 

 

mizu_kashi_hako_02_450

川越夜舟が水辺に映えて・・・

 

夏涼しい夜風をいっぱいにうけて・・・

 

江戸に向かった舟運川越と江戸を結ぶ。

 

新河岸川の舟路をしのぶ涼菓です。

 

 

 

『東武東上線開業100周年記念 東武東上沿線まつり』に出店します。

東上線の拠点・池袋駅とともに発展してきた、東武百貨店池袋本店と東上線による共同催事です。

東上線沿線の特産品や歴史のご紹介など、様々な催しが開催されます!

 

くらづくり本補も

 

『東武東上線開業100周年記念 東武東上沿線まつり』

 

に出店します。

 

是非!お越し下さいませ~♪

 

期間:2014年5月8日(木)~5月13日(火)

 

場所:東武百貨店・池袋本店8階 催事場

 

営業時間:10時~20時(※最終日は、18時閉場。)

 

http://www.tobu.co.jp/file/pdf/e6b4333c5bd960af75ffd65127d62694/140418_1.pdf?date=20140418123341

 

5月(皐月)の上生菓子

5月(皐月)の上生菓子

 

 

①五月晴れ(さつきばれ)

生260501

小倉餡包みの水色キントンソボロです。
氷餅を塗しツバメを乗せて、爽やかな五月晴れの風景を表しました。

 

石井君
 和菓子職人:石井光一

 

◆和菓子職人のコメント

初夏の季節となる五月は、一年を通じて過ごしやすく、爽やかな風が吹く抜けて
空気がとってもかぐわしく感じられます。
五月の気持ちよく晴れた青空に、渡来したばかりのツバメが気持ちよく飛んでいる
風景をキントンソボロを使い、表現しました。

 

 

②新緑(しんりょく)

生260502

柚子餡包みの雪平餅です。
楓の焼き印と煉切の帯、うぐいす豆を付けて若葉と新緑の山並みを表しました。

 

石井君
和菓子職人:石井光一

 

◆和菓子職人のコメント

桜色も終わり、葉桜となるように色々な樹木に若葉が萌え出します。
その青々とした風景が、明るさ・やわらかさ・みずみずしさとなり
爽やかな気持ちにさせてくれます。
新緑の風景を雪平餅を使い、楓の焼き印に緑の帯とウグイス豆を配置
して『緑』の山並みを表してみました。

 

 

③野ばら(のばら)

生260503

薄紅色と白練切のボカシで『バラ』を模りました。
中餡は小豆皮むき餡です。

 

石井君
和菓子職人:石井光一

 

◆和菓子職人のコメント

ばらの花は品種改良されて、一年中見られる花となりましたが本来の最盛期は、
初夏となります。
煉切餡を使い、サジ切りをして葉を配置しました。
5月11日の母の日には、カーネーションなどと一緒に、是非!お使いになって
いただけたらと、想いを込めて『バラの花』をお作りしました。

 

 

④花菖蒲(はなしょうぶ)

生260504

紫色と白煉切ぼボカシで、菖蒲の押型と葉を乗せて『菖蒲』を表しました。
中餡は黄味餡です。

 

石井君
和菓子職人:石井光一

 

◆和菓子職人のコメント

葉が菖蒲の葉に似ていて、美しい花をつけるところから名付けられた
花菖蒲は、菖蒲湯に使われる菖蒲とは別ですが、鮮やかな紫色で
気分をリラックスさせてくれます。
花菖蒲を煉切餡を使い、型押と葉を配置して表現しました。

 

 

⑤淡紅牡丹(あわべにぼたん)

生260505

白餡包みのとら豆かの子です。
薄紅色を巻いて、庭石に落ちた『牡丹』の花びらを表しました。

 

石井君
和菓子職人:石井光一

 

◆和菓子職人のコメント

牡丹は、初夏を代表する花です。
香り高い大型の美しい花が開き、中国では『神の花』とも呼ばれるそうです。
埼玉県では、東松山市のぼたん園が有名で、驚きを憶える位の立派な花々が
見られます。
牡丹の花をとら豆かの子を使い、庭石に見立てて庭石に落ちた風情ある
牡丹の花びらを表現してみました。

 

 

和菓子職人が丹精込めた上生菓子でございます。

お茶の席等に、是非、お使い下さいませ。

 問い合せ 

フリーダイヤル

0120-882638

生260502

さいたま東大成店『おやつテーブル』お休みのお知らせ

 

33G_SA~1001

 

GW、始まりました 😆

さいたま東大成店にて開催しております『おやつテーブル』ですが、

GW繁忙期の為

4月26日(土)~5月6日(火)まで、お休みをさせていただきます。

何卒、ご了承下さいませ。

 

33N_SA~1001

 

◆さいたま東大成店

さいたま市北区東大成1-531-1

https://www.kuradukuri.jp/shop.php#saitama-001

JCN関東『ちょっ蔵お出かけ!まちかど情報局』に出演します!

DSC_0428

昨日、JCN関東『ちょっ蔵お出かけ!まちかど情報局』のみかねぇと八っちゃんが、吉田新町店に

お越し下さいました!

初めて、お会いして!とても素敵なお二人に感激しました~♪

ありがとうございます!

 

DSC_0427

5月3日(土)~5月9日(金)まで

JCN関東チャンネル 地デジ11CHにて、放送されます!!

是非、御覧下さいね。

DSC_0431

 

 

◆吉田新町店
川越市吉田新町2-5-9

https://www.kuradukuri.jp/shop.php#kawagoe-002

48 / 48« 先頭...102030...4445464748