お歳暮特秀
採用情報

くらづくり本舗の公式YouTubeを本日!公開致しました。

くらづくり本舗の公式YouTubeを本日!公開致しました。
▼福蔵(ふくぐら) FUKUGURA くらづくり本舗 – YouTube

 

 

今後、たくさん商品紹介しますので、是非!ご覧くださいませ。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

fukugura_700_02

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/ 
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/

4月(卯月)の新作上生菓子が決まりました。

4月(卯月)の上生菓子

 

①舞桜(まいさくら)

20170401

水色と白煉切のきんとんソボロで柚子餡を包み、桜の花と氷餅をのせ、明るく温かな春の水面に落ちる桜を表しました。

石井君

★和菓子職人:石井光一

▼コメント

水温むより、さらに明るさと温かさを増した春の水は川の瀬音も軽やかになり、湖や池なども眩しいまでに陽の光を返して輝く水面に桜の花(花びら)が舞い落ちている風景を水色と白煉切のきんとんソボロを使い、桜の花と氷餅を花びら群に見立て表現しました。

 

②野遊び(のあそび)

20170402

白中割餡包みの蓬(よもぎ)入り雪平餅です。

白手芒豆と紫色のソボロ、蝶をのせて、穏やかな春の野を表しました。

石井君

★和菓子職人:石井光一

▼コメント

春になると色々な花々が咲き、つくしや蓬などの植物が芽吹き始め、動物達も動き出して野原はにぎやかになりますね。

春の華やいだ風景を表現したく、蓬入り雪平餅を使い、野原で遊んでいる蝶々とすみれの花を添えて『春の野』を表現しました。

 

③牡丹(ぼたん)

20170403

薄紅色と白煉切餡のボカシで『牡丹の花』を表しました。

中餡は、小豆皮むき餡です。

石井君

★和菓子職人:石井光一

▼コメント

牡丹の花は、日本をはじめアジア地域で古くから『花の王様』と呼ばれるほど親しまれてきました。

ボリュームのある艶やかな花姿は、一輪あるだけで気品と風格を漂わせています。

4月下旬から5月頃に見頃を迎える『牡丹の花』を練切餡を使い表現しました。

 

④山吹の里

20170404

山吹色練切餡でシベと葉をつけて『一重山吹』の花を表しました。

中餡は、小豆皮むき餡です。

石井君

★和菓子職人:石井光一

▼コメント

春は色鮮やかな花々達が開花します。

その中で際立った鮮やかな黄金色の花を咲かせる『山吹の花』

ここ数年、八重咲きの山吹の花を表現してきましたが、今年は川越市の花でもある『一重咲きの山吹の花』を表現しました。

 

 

⑤春の夜(はるのよ)

20170405

小倉餡包みの大納言かの子です。

薄紅と白の帯を巻き、桜花塩漬けをのせて、夜桜の花明りと、春風にのって花の香り漂う『春の夜』を表しました。

石井君

★和菓子職人:石井光一

▼コメント

春の夜は気候も程よく、身も心もゆったりとほぐれるようで、夜桜の花明りと花の香り漂う気持ちの良い夜となりますね。

春の夜の風情ある風景を表したく、大納言かの子豆を使い、薄紅と白の帯で『春風』と『桜の花びら』が舞っている様子を表し、桜の花の塩漬けをのせて『ほっこりとする春の夜』を表現しました。

 

201704img

和菓子職人が丹精込めた上生菓子でございます。

お茶の席等に是非、お使い下さいませ。

illust756_thumb

  ◆◆◆お問い合せ◆◆◆ 

★フリーダイヤル

0120-882638

★メール

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/mail.php

……………………………………………………………………

★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。

是非!コメントやご感想をお願いいたします。

・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn

・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3

・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K

・オンラインショップ

http://www.kuradukuri.jp/online/

3月25・26日限定!武蔵嵐山店『大感謝祭』開催のお知らせ

3月25・26日限定!

武蔵嵐山店『大感謝祭』開催のお知らせ

 

春らしくなってきましたね。

日頃より、くらづくり本舗をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

おかげさまで、くらづくり本舗・武蔵嵐山店は、開店15周年を迎えることができました。

開店15周年を記念して、大感謝祭を開催いたします。

2日間限定販売の和素材を使った創作大福「いちごモンブラン大福」1日100限定ですので、お早目にお買い求めください。

お得なお楽しみ企画がいっぱいですので!是非、お越し下さいませ。

【開催期間】

3月25日(土)~ 3月26日(日) 2日間限定!

武蔵嵐山店イベントチラシ

【開催店舗】

32G_MU~1001

★武蔵嵐山店

http://www.kuradukuri.jp/shop/musashi_ranzan.php

◆住所:比企郡嵐山町大字平沢30街区 10画地9-11
◆営業時間: 9:00~20:00 
◆TEL :0493-61-2688
◆駐車場:有

いちごモンブラン大福

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/ 
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/

 

3月17日より、春のお彼岸『三色牡丹もち』販売開始のお知らせ

3月17日より、春のお彼岸

『三色牡丹もち』販売開始のお知らせ

 

春のお彼岸になりますね。

くらづくり本舗では、3月17日(金)より『三色牡丹もち』を販売開始いたします。

小倉餡・皮むき餡・ウグイスきな粉の三種類のお味をご用意いたしました。

是非、お召し上がり下さいませ。

illust731_thumb

 

◆春のお彼岸・季節限定販売

『三色牡丹もち』   

Botamochiyoko 春のお彼岸・季節限定販売 

『三色牡丹もち』

小倉餡・皮むき餡・ウグイスきな粉の三種類のお味をご用意し、宮城県産のこがね餅米 を使いふっくらと炊きあげました。


BotamochiBara

◆3個入 325円(税込)

◆6個入 650円(税込)

◆販売期間 ◆

3月17日(金)~ 3月20日(月)

      

illust738_thumb

【商品内容】 

小倉餡・皮むき餡・ウグイスきな粉の三種類のお味をご用意し、宮城県産のこがね餅米 を使いふっくらと炊きあげました。

※小倉餡:北海道十勝産の小豆を使用した自家製餡です。

※皮むきこし餡:一番挽き皮むき餡を使い、あっさりとした餡に炊き上げました。             

※ウグイスきな粉:粒餡をご飯で包み、ウグイスきな粉を和えました。

粒餡の甘さがウグイスきな粉の風味を引き立てます。

◆アレルギー:乳・大豆

◆賞味期限 : 1日間 (販売日を含む)

Botamochi6

※『三色牡丹もち』は、生ものにつき通信販売いたしておりません。       

※店舗販売のみとなります。 

ご了承くださいませ

illust738_thumb

◆◆◆お問い合わせ◆◆◆

・電話:0120-882-638

・FAX:049-225-0228

・メール

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php  

butsudan_toha

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/ 
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/

春のお彼岸特集がはじまりました。

お彼岸

ご先祖様や故人に想いを馳せる時・・・

春のお彼岸特集がはじまりました。

心を込めて、お届けいたします。是非、ご用命下さいませ。

▼春のお彼岸特集
http://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/ohigan

 

★電話注文:0120-882-638

★FAX注文:049-225-0228

お彼岸とは・・・

彼岸(ひがん)は、仏教用語です。

「彼岸」はサンスクリット語の「波羅密多」から来たものといわれ、煩悩と迷いの世界である【此岸(しがん)】にある者が、「六波羅蜜」(ろくはらみつ)の修行をする事で「悟りの世界」すなわち【「彼岸」(ひがん)】の境地へ到達することが出来るというものです。

太陽が真東から上がって、真西に沈み昼と夜の長さが同じになる春分の日と秋分の日を挟んだ前後3日の計7日間を「彼岸」と呼び、この期間に仏様の供養をする事で極楽浄土へ行くことが出来ると考えられていたのです。

illust2617_thumb

★春のお彼岸・秋のお彼岸

「暑さ寒さも彼岸まで」というように、季節の節目にお彼岸はあります。

お彼岸は、3月と9月の年2回あり、今ではそれぞれ春分の日と秋分の日と結びつき、墓参りなどをする年中行事となりました。

お彼岸は、春分・秋分の日が、太陽が真東から上がって真西に沈むことから、西方極楽浄土の信仰と結びついた日本独自の仏教行事です。

またお彼岸の期間に、お寺では、彼岸会・お彼岸法要が行う場合が多いです。

お墓参りだけでなく、お彼岸法要に参加して先祖を供養するお彼岸もおススメです。

お彼岸は「春分の日」「秋分の日」を中日として、前後7日間です。

お盆のように特別な準備やお飾りは必要ないですが、基本は家族揃ってのお墓参りをします。

お彼岸の期間中ならいつでも良いのですが、お墓参りは、やはり中日にお参りされる方が一番多いと言われます。

◆◆お彼岸の期間◆◆

★春のお彼岸 : 毎年3月の春分の日をはさんで前後3日合計7日間。
★秋のお彼岸 : 毎年9月の秋分の日をはさんで前後3日合計7日間。

illust738_thumb

*** 2017年 春のお彼岸の日程 ***
お彼岸入り:3月17日
お中日 :3月20日(春分の日)
彼岸明け:3月23日

*** 2017年 秋のお彼岸の日程 ***
お彼岸入り:9月20日
お中日 :9月23日(秋分の日)
彼岸明け:9月26日

それぞれの初日を「彼岸の入り」、終日を「彼岸のあけ」といい、春分の日・秋分の日を「お中日」といいます。

◆◆お彼岸の迎え方・準備◆◆

お彼岸を迎えるには次のような準備をします –

●お仏壇、仏具の掃除
●お墓の掃除
●供花やお供え
果物・菓子などの他、精進料理をお供えする
・春は牡丹の花にちなんで牡丹餅と言います。
・秋は萩の花にちなんでおはぎと言います。

 

▼春のお彼岸特集
http://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/ohigan

★電話注文:0120-882-638

★FAX注文:049-225-0228
……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/ 
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/

春のお彼岸『蓮花心(れんかしん)』販売開始のお知らせ

春のお彼岸

『蓮花心(れんかしん)』販売開始のお知らせ

 

ご先祖様や故人を偲び。

お墓参りや仏壇に手を合わせましょう。

くらづくり本舗では、春のお彼岸限定『蓮花心』の販売開始いたします。

是非、ご用命くださいませ。

tc1_search_naver_jp

 

◆春のお彼岸・季節限定販売

『蓮花心』(れんかしん)    

renka_shin

★蓮花心  1個  800円(税込)        

※販売期間

3月4日(土)~3月20日(月)
※賞味期限:7日間

      

renka_shin450

◆商品内容◆

青・黄・赤の三色三段重の蓮の一つ一つを丁寧に仕上げた打菓子でございます。

 

上質の寒梅粉と砂糖を使い、中餡はこし餡を使いました。
                                      
 

 

 

※『蓮花心』は、通信販売いたしておりません。
※店舗販売のみとなります。 ご了承くださいませ。

 
                       
ohakamairi         

ご先祖様を祀る・・・

ご仏壇に・・・・

 

 

 

◆◆◆お問い合わせ◆◆◆

・電話:0120-882-638

・FAX:049-225-0228

・メール

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/ 
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/

春の季節限定『春合わせ』販売開始のお知らせ

春の季節限定

『春合わせ』販売開始のお知らせ

おひなまつりも終わり、春ですね。

春らしくなってまいりました。

これからは、桜の季節。

illust731_thumb待ち遠しい気持ちでいっぱいです。

本日、3月4日(土)より、春の季節限定『春合わせ』の販売を開始いたします。

是非、お召し上がり下さい。

お口の中で、春を感じて下さいね。

haru_awase_700

★春の季節限定

『春合わせ』1個150円(税込)

haru_awase_450_02

【商品説明】

米粉を使った桜風味のロールケーキです。

小麦アレルギーのお子様でも、しっとりとした歯切れの良い生地に、細かく刻んだ桜葉塩漬けとつぶ餡とバタークリームをロールケーキに仕上げました。

ほのかな桜の香りが、春を感じさせる逸品です。

◆アレルギー:卵・乳・大豆由来

◆賞味期限:5日間(販売日を含む)

 

 

 

 

★『春合わせ』のご注文はコチラ

http://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/haru-awase

 

★電話注文:0120-882-638

★FAX注文:049-225-0228

 

haru_awase_4k_450★4個入(専用箱) 650円(税込)

haru_awase_8k_450

★8個入 1330円(税込)

haru_awase_12k_450★12個入 1960円(税込)

haru_awase_16k_450★16個入 2600円(税込)

illust724_thumb……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/ 
・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/

春の季節限定『桜花餅』販売開始のお知らせ

春の季節限定

『桜花餅』販売開始のお知らせ

春らしい季節となってまいりました。

くらづくり本舗では、本日、3月4日より

春の季節限定『桜花餅』販売開始いたしました。

この桜の季節ならではの季節限定商品ですので、是非!お召し上がりくださいませ。

ouka_mochi700_1

★春の季節限定

『桜花餅』 1個 115円(税込)

※販売期間

3月4日(土)~ 3月31日(金)まで

※賞味期限:3日間(販売日を含む)

※春の季節限定『桜花餅』は通信販売いたしておりません。

ご了承くださいませ。

illust731_thumb

【商品内容】

◆お餅は近州産(滋賀県)の羽二重餅米を、挽き割りにして蒸し上げ、お米の食感を残し、腰の強い風味豊かなお餅に仕上げました。

◆餡は北海道襟裳産の小豆を使い、皮むき餡に炊き上げ、桜葉塩漬けを細かく刻み餡と和え、ほのかな桜の香りとさっぱりとした甘しょっぱい味わいが特徴です。

◆アレルギー:なし

ouka_4k_700◆『桜花餅』4個入 460円(税込)

ouka_6k_700◆『桜花餅』6個入 690円(税込)

illust756_thumb

◆◆◆お問い合わせ◆◆◆

 

・電話:0120-882-638

・FAX:049-225-0228

・メール

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php

ouka_mochi_img700

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
・Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
・Twitter   : http://bit.ly/1vMwbm3
・ブログ   : http://bit.ly/1FTBm5K
・オンラインショップ (PC)
http://www.kuradukuri.jp/online/

・オンラインショップ (スマホ)
http://www.kuradukuri.jp/sp/