お歳暮特秀
採用情報

10月(神無月)の上生菓子が決まりました。

10月(神無月)の上生菓子。

 

①栗拾い(くりひろい)

20151001

小倉餡に半栗を付け、小豆色と白色きんとんソボロで包み、毬栗(いがぐり)を表しました。

 

石井君★和菓子職人:石井光一

▼コメント

秋は色々な食材が出回り始めて『食欲の秋』とも呼ばれます。

中でも、栗は欠かせない食材です。

木に実っていた毬栗(いがぐり)が食べ頃になる頃、茶色身を増し落下します。

秋の栗拾いは、秋の風物詩ですね。

秋の風物詩・・

栗拾いの毬栗(いがぐり)をきんとんソボロを使い、表現しました。

 

 

②実りの秋(みのりのあき)

20151002

柿餡包みの柿色雪平餅です。

粉末オブラートをまぶし、ヘタを付けて、実った柿を表しました。

 

石井君★和菓子職人:石井光一

▼コメント

8月の上生菓子で『青柿』を表しました。

その後、成長し、たわわに実った秋の柿を表現したく熟した柿をお作りしました。

柿色雪平餅を使い、柿餡を包み粉末オブラートをまぶして、ヘタをつけて仕上げました。

 

 

 

 

③乱菊(らんぎく)

20151003

薄紅色練切餡で、シベを付けて、菊花を表しました。

中餡は小豆皮むき餡です。

 

石井君★和菓子職人:石井光一

▼コメント

菊の花は一年中出回り、季節を問わない花となりました。

しかし、本来の菊花の季節は秋です。

秋は盛大な菊花展が開かれています。

菊は、数多くの品種があり、清々しい香り美しい花。

菊花を煉切餡を使い、長い花びらと短い花びらが入り乱れている姿を表現しました。

 

 

 

④感謝祭(かんしゃさい)

20151004

緑色と山吹色練切のぼかしでカボチャを表し、顔焼印を押して、大納言豆を付け『ハロウィンのかぼちゃ』を表しました。

中餡は、かぼちゃ餡です。

 

石井君★和菓子職人:石井光一

▼コメント

夏も終わりに近づくと、色々なお店でハロウィンに関する商品が置かれるようになりますね。

街中も賑やかになり、楽しい気持ちになります。

10月の上生菓子には欠かせなくなりました。

煉切餡を使い、秋の収穫祭のかぼちゃのお化けを表現しました。

 

 

 

⑤紅葉山(もみじやま)

20151005

白手割餡包みの白手亡かの子豆です。

朱・黄・草色の氷餅をかけ、楓をつけて美しく色づいた紅葉山を表しました。

 

石井君★和菓子職人:石井光一

▼コメント

秋は昼夜の温度差が厳しくなり、落葉樹の葉は、紅・朱紅・黄色に彩られ、その眺望は絶景で見事なものです。

紅葉山を白手亡かの子豆を使い、三色の氷餅をかけ『楓の葉』を添えてみました。

 

 

 

201510img

和菓子職人が丹精込めた上生菓子でございます。

 

 お茶の席等に、是非、お使い下さいませ。

 

 ◆◆◆お問い合せ◆◆◆ 

 

フリーダイヤル

 

0120-882638

 

メールでの問い合わせ

 

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/mail.php

 

haro14

 

…………………………………………………………………… 

★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。 

是非!コメントやご感想をお願いいたします。

Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn 

Twitter : http://bit.ly/1vMwbm3

  ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

さいたま東大成店『お菓子バイキング』休止のお知らせ

さいたま東大成店『お菓子バイキング』

休止のお知らせ

 

image

日頃より、くらづくり本舗・さいたま東大成店『お菓子バイキング』をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

 

大変申し訳ございませんが、さいたま東大成店『お菓子バイキング』は、2015年5月31日をもちまして諸般の事情によりしばらくの間、お休みをさせていただいております。

 

大変、残念なのですが・・・

 

長らくのご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

 

さいたま東大成店は、これまで同様に引き続き営業いたしますので何卒よろしくお願い申し上げます。

 

33G_SA~1

★さいたま東大成店

http://www.kuradukuri.jp/shop/higashi_oonari.php

 

◆住所:さいたま市北区東大成町1-531-1

◆営業時間 9:00~20:00 ※1

◆TEL :048-662-7288

◆駐車場 :有

※1 水曜日18:00閉店

33N_SA~1

舞川あいくさんのオフィシャルサイト「Pholic」にて『福蔵』が紹介されました。

舞川あいくさんのオフィシャルサイト「Pholic」にて『福蔵』が紹介されました。

 

 

ファッションモデル・写真家・タレントで活躍中の 舞川あいくさんのオフィシャルサイト「Pholic」内、

「舞川あいくのスイーツ紀行」コーナーにてくらづくり本舗の「福蔵」をご紹介いただきました。

是非!ご覧くださいませ。

舞川あいく

 

【URL:舞川あいくのスイーツ紀行】

http://pholic.jp/sweets/2972

 

 

 

【URL:舞川あいくオフィシャルサイト「Pholic」】

http://pholic.jp/

 

素敵な美しい!

舞川あいくさんのオフィシャルサイト「Pholic」を是非とも、御覧くださいませ。

fukugura700_fuyuimg

★くらづくり最中 福蔵(ふくぐら) 

           1個145円(税込)

 

【商品説明】

小江戸川越の蔵は、耐火建築として大切なものを守る役割を担ってきました。「生まれる福」・「伝え守る蔵」こんな思いを込めてつくられました。

◆「くらづくり最中 福蔵」は旨さに、こだわり100%北海道十勝平野で穫れた小豆をふっくらと丹念に炊き込んだ小倉餡に、新潟県蒲原地区産のこがね餅を入れ、芳ばしく焼き上げた最上級の最中皮で餡を包みました。

◆餡の中には佐賀県産ひよく米でつきあげた「福餅」が入れ、調和のとれた最中です。   ◆大好評!!くらづくり本舗を代表する銘菓。

◆旨いものには、福があると、発売より40年以上にわたり、年間3,500,000個の販売実績!!

◆自社を代表する逸品でございます。

H250915_C001

★くらづくり最中 福蔵のご注文はコチラ

http://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/monaka-01

 

◆電話注文:0120-882-638

 

◆FAX注文:049-225-0228

 

◆メールでのお問い合わせ

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php

 

 

 

 

donguri10

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
Twitter : http://bit.ly/1vMwbm3
ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

まんがライフオリジナルに『福蔵』が紹介されました。

(株)竹書房

まんがライフオリジナルに『福蔵』が紹介されました。

 

(株)竹書房発行 Vol.527

まんがライフオリジナルに掲載中の拓殖 文(つげ あや)さんの漫画。

40代女子の中年入門『中年女子画報』10月号にて、くらづくり本舗の代表銘菓『福蔵』が紹介されました。

まんがライフオリジナル600

発売より40年以上にわたり、年間350万個の販売実績のくらづくり本舗の代表銘菓『くらづくり最中 福蔵』が、漫画で登場します。

是非とも、御覧くださいませ。

fukugura700_fuyuimg

★くらづくり最中 福蔵(ふくぐら) 

           1個145円(税込)

 

【商品説明】

小江戸川越の蔵は、耐火建築として大切なものを守る役割を担ってきました。「生まれる福」・「伝え守る蔵」こんな思いを込めてつくられました。

◆「くらづくり最中 福蔵」は旨さに、こだわり100%北海道十勝平野で穫れた小豆をふっくらと丹念に炊き込んだ小倉餡に、新潟県蒲原地区産のこがね餅を入れ、芳ばしく焼き上げた最上級の最中皮で餡を包みました。

◆餡の中には佐賀県産ひよく米でつきあげた「福餅」が入れ、調和のとれた最中です。   ◆大好評!!くらづくり本舗を代表する銘菓。

◆旨いものには、福があると、発売より40年以上にわたり、年間3,500,000個の販売実績!!

◆自社を代表する逸品でございます。

H250915_C001

★くらづくり最中 福蔵のご注文はコチラ

http://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/monaka-01

 

◆電話注文:0120-882-638

 

◆FAX注文:049-225-0228

 

◆メールでのお問い合わせ

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php

otsukimi05……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
Twitter : http://bit.ly/1vMwbm3
ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

 

週末さんぽ旅BESTに『べにあかくん』が紹介されました。

ぴあMOOK

週末さんぽ旅BEST!首都圏版に『べにあかくん』が紹介されました。

 

ぴあ株式会社発行

ぴあMOOK 週末さんぽ旅BEST!首都圏版に、くらづくり本舗の大人気商品『べにあかくん』が紹介されました。

さんぽ旅600

四季を通じて、昔懐かしい江戸の街の面影を残す、小江戸川越に是非とも遊びにお越し下さい。

秋の川越を!ぴあMOOK 週末さんぽ旅BEST!首都圏版をご覧になって、

散策してはいかがでしょうか。

是非!ご覧くださいませ。

beniaka_700img


スィートポテト べにあかくん

 

【商品説明】

◆さつま芋の素朴でホクホクとした味わいをそのまま生かしております。

◆厳選した北海道のバターと生クリームを丁寧にうらごししたさつま芋に和えることでさらに口あたりの良いお菓子に仕上げています。

◆新鮮なフレッシュバターと生クリームをふんだんに使ったちょっぴりお洒落でしっとりとしたお菓子です。

◆新しい食感のお菓子として、お客様にご好評いただいております。

★3年連続!認定!!

くらづくり本舗の大人気!お菓子『スィートポテト・べにあかくん』が 2013年・2014年・2015年と”食の逸品コンクール” 食のプロが選ぶ 『料理王国100選』に認定されました。

 

◆べにあかくんのご注文はこちら

http://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/yaki-01

 

★電話注文:0120-882-638

 

★FAX注文:049-225-0228

 

★メールでのお問い合わせ

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php

 

44G_IC~1

また、蔵の街の最大のメインストリートの川越一番街通りには、くらづくり本舗一番街店・さつま芋Cafeがございます。

埼玉りそな銀行のとなりです。

散策でお疲れになりましたら、ぜひ!お立ち寄りくださいませ。

明治時代に建てられた蔵の中で、ゆっくりお茶をなさってはいかがですか?

44Z_IC~1

★くらづくり本舗・一番街店 さつま芋Cafe

 

◆住所:川越市幸町2-16
◆営業時間:AM10:00~PM6:00 ※1


◆TEL: 049-225-5252
◆駐車場: 無
※1 喫茶17:00ラストオーダー 

momiji04

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
Twitter : http://bit.ly/1vMwbm3
ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

冬季限定販売『ありがとうこちらから(ホワイトチョコ・苺チョコ)』販売開始のお知らせ

冬季限定販売

『ありがとうこちらから(ホワイトチョコ・苺チョコ)』販売開始のお知らせ

 

あなたの愛する人に贈りませんか。 

『ありがとうこちらから』は、喜びを伝えるお菓子です。

 

ari_kochi_ichigo_700a

◆季節限定販売

ありがとうこちらから(ホワイトチョコ・苺チョコ)

    1個 130円(税込)

 

【商品説明】

◆まろやかなミルクスィーツの風味の焼き菓子に、ホワイトチョコレートと苺チョコレートをコーティングし、2種類のお味を楽しめるように、お作りいたしました。

◆ミルクとバターを贅沢に使用した、優しいミルク風味の焼き菓子にホワイトチョコと苺チョコをコーティングしたお菓子です。

◆ホワイトチョコと苺チョコに包まれ、ミルクスィーツと調和したお味は、単にチョコレートを食べるのとは、また、ひと味違った新食感の風味です。

是非、ご賞味下さいませ。

◆小さなお子様から幅広く喜んでいただける逸品です。

◆季節限定販売です。

※姉妹商品の『ありがとうこちらから(プレーン)』は、通年販売しております。

illust681_thumb

 

★ありがとうこちらから(ホワイトチョコ・苺チョコ)のご注文はコチラ

http://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/yaki-16

 

★電話注文:0120-882-638

 

★FAX注文:049-225-0228

 

★メールでのお問い合わせ

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php

 

H260425_42

H260425_46

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
Twitter : http://bit.ly/1vMwbm3
ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

冬季限定販売『和芋(にこいも)』販売開始のお知らせ

冬季限定販売

『和芋(にこいも)』販売開始のお知らせ

 

秋は、実りの秋。

収穫の秋です。

収穫したばかりの川越の名物さつま芋をお菓子にしました。

冬季限定販売です。

是非、お召し上がり下さいませ。

nikoimo_700

味の三重奏
和芋(にこいも)
1個 155円(税込)

川越の名物は、さつま芋でございます。

◆パイ生地に、さつま芋の甘露煮を乗せ、ソフトでしっとりとしたカステラ生地で焼き上げました。

◆パイ生地とさつま芋の甘露煮とカステラの味の三重奏をお楽しみ下さいませ。

nikoimo_700img

★和芋(にこいも)のご注文はコチラ

http://www.kuradukuri.jp/fs/kuradukuri/c/yaki-05

 

★電話注文:0120-882-638

 

★FAX注文:049-225-0228

 

★メールでのお問い合わせ

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/online/mail.php

 

nikoimo4

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
Twitter : http://bit.ly/1vMwbm3
ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K

 

 

 

秋の季節限定販売『芋蒸し羊羹』販売開始のお知らせ

秋の季節限定販売

『芋蒸し羊羹』販売開始のお知らせ

 

imomushi_700_01

秋の季節限定販売

『芋蒸し羊羹』 1本 495円(消費税込)             

 

◆販売期間 : 9月11日(金)~ 10月31日(土)

 

◆販売価格 : 1本 495円(消費税込)


◆賞味期限 : 2日間

imomushi_700

◆商品説明 :

① : 原材料は、北海道襟裳産・小豆を使用。            

吉野葛・小麦粉・さつま芋を使用。                    

 

② : 小豆餡を吉野葛と小麦粉を混ぜ合わせて、さっぱりとした        

蒸し羊羹のタネに仕上げて、角切りしたさつま芋に和えて竹皮につつみ蒸しました。                    

 

③ : 川越の味覚。秋の人気商品でございます。

 

※『芋蒸し羊羹』は、通信販売いたしておりません。


※店舗販売のみとなります。 ご了承くださいませ
     

 

 

お問い合わせ  フリーダイヤル

0120-882-638まで

 

お問い合わせメール 

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/mail.php

 

 

imomushi_700_02

 

 

季節限定販売 『十五夜』

季節限定販売 『十五夜』販売開始のお知らせ

 

『十五夜』

 

otsukimi01

旧暦8月15日の夜。

四季・春夏秋冬は、それぞれ三ヶ月ずつとなりますが、この三ヶ月を順に『初・仲(中)・晩』と呼びならわすわけです。
   

例えば、春1月・2月・3月は初春・仲春・晩春となり、同様に、初秋・仲(中)秋・晩秋となります。

『中秋の名月』とは、秋の真ん中に出る満月の意味です。

otsukimi04

現在、用いられている新暦では、1ヶ月程度のズレが生じるため、9月7日から10月8日の間に訪れる満月の日を『十五夜』・『中秋の名月』と呼んでいます。 
otsukimi05

秋の澄んだ空気に昇る満月『中秋の名月』を鑑賞する風習でございます。

700_01

くらづくり 本舗では、季節限定販売『十五夜』の受付・販売開始いたしました。

 

2p_tsume_300

1p_tsume_300

 

◆2本入  1,100円   ◆1本 550円

 

   位置   イメージ             商品内容
上段・下段 : うさぎ : 雪平餅に、ウサギの毛並みをイメージして『氷餅』をまぶしました。                                    耳は、紅色の煉切を型どりました。                                           目は、赤色の羊羹でお作りしました。                                              丸いしっぽは、煉切でお作りしました。中餡は白餡です。
中段   : 月 : 黄色の薯蕷(じょうよ)饅頭で、満月をイメージし、その中には風にそよぐススキの焼き印を施しました。中餡は、小豆皮むき餡です。

 

◆受付開始:9月4日(金)~ 受付終了:9月27日(日)

 

※最終引き渡し日:9月27日(日)

 

700img

※『十五夜』は、生菓子につき通信販売いたしておりません。

      

※予約・店舗販売のみとなります。 

 

ご了承くださいませ。

otsukimi10

      お問い合わせ・ご予約・ご注文    

 

      

 フリーダイヤル 0120-882-638まで

 

 

https://secure1.future-shop.jp/~kuradukuri/mail.php

otsukimi07

……………………………………………………………………
★くらづくり本舗に『いいね!』して下さいね。
是非!コメントやご感想をお願いいたします。
Facebook :http://on.fb.me/1FTARsn
Twitter : http://bit.ly/1vMwbm3
ブログ : http://bit.ly/1FTBm5K